So-net無料ブログ作成
検索選択

室長の休日! [教室STAFF]

no-title教室長の中西です!


以前の塾の講師(部下)たちと話す機会がありました!
大学生で講師として働いてもらい、いっしょに成長をして社会人として巣立っていきました。
私の長い教室長経験でいうと生徒とともに講師たちとの出会いがたくさんあり、たくさんの生徒や講師が色々な業界で活躍しています。

同じ塾業界で働く者、講師として生徒と向き合う者、公立・私立の学校教職員、大学の準教授や研究員、一般企業で営業・開発に就く者、士業として弱者の味方にたつ者など

おかげさまでいっしょに働けた一人ひとりが世に出て、自分の能力に合った世界で活躍しています!




昨日話した講師は、同業他社の大手中学受験専門塾に勤務しています。
たくさんの子ども・保護者様と触れ合うなかで自分が成長していくことに満足しているようでした。
私としても、他社ではありますが子どもの未来を大切におもってくれている同志がいてくれることを
心強く感じ、いい刺激をもらいました!

そんな同志をこれからもたくさん育てていきます[パンチ]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

な~んとか! [教室STAFF]

no-title教室長の中西です!


25日の予想では[曇り][晴れ]でしたが、昨日は[曇り][雨]という天気予報。

今日は、近くの五中の運動会です!
な~んとか天気がもっています[るんるん]

ホントは、スカーっと晴れてたら運動会日和でいいのでしょうが、まぁ日焼けや熱中症なども考えると
アツい運動会の天気は少し肌寒いくらいのほうがちょうどいいのかもしれません。



ちょっとのぞいてきました! 東村山第五中学校

ちょうどムカデ競走をしていました! みんないい顔をしてました!




昔のある教室で生徒が「応援に来て!」というので、講師たち何人かで見に行ったら塾生と
その友達生徒が学年に関係なく、大変な数集まってしまい先生も『何事か[exclamation&question]』と出動してくれ
先生に御挨拶もして少し迷惑をかけてしまった経験があります。
生徒の運動会といえば・・・そんな思い出を思い出しました!




プログラムがすべて終わるまで天気がもちますように!!
来週は、三中の運動会
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

パティシエ [お仕事への道]

~パティシエ~
一昔前までは、ケーキ屋さん!と女の子に大人気の職種でしたが、最近はパティシエと サラリと言ってくれます。
サラリと感じるのはジェネレーションギャップなのか・・・ と感じることもあります、、、
男の子でも挙げてくれたりもします。
普通科がいいのか?専門学科がいいのか?と高校受験の進路指導に迷うこともあります。



<お仕事内容>
ケーキ、パイ、チョコレート、ビスケット、ムース、アイスクリームなど、洋菓子を専門に作る洋菓子職人。パティシエはフランス語で、以前は、ヨーロッパで技術を学んだ人が名乗ることが多かったが、現在では洋菓子職人全般を表す言葉として使われている。材料を混ぜるときの手順や温度、調理時間など、洋菓子の種類ごとに細かなコツを正確に理解し、どんなときでも同じ品質のものをつくれるだけの技量が必要。デコレーションなどの芸術的センス、和菓子やパンの技術を取り込んだりするなどの応用力、オリジナルの洋菓子を編み出す創造力も求められたりと幅広い才能を必要とする職業。

<お仕事への道>
一人前になるまでは厳しい修行を乗り越えなければならない。調理師専門学校の製菓部門で学んだ後、洋菓子店やホテル・レストランのパティスリー部門などで修業し、色々なお店を渡り歩くのが一般的。修行では、菓子製造技術だけでなく、洋菓子それぞれの背景にある食文化に対する知識やショップの雰囲気を演出するプロデュース力や接客能力も鍛える。必須の資格はないが、和・洋の実技試験がある菓子製造技能士を取得すると、菓子の世界の知識と技術を深めるのに有効。パティシエとして最終的に独立を考えているなら、製菓衛生士や食品衛生責任者などの資格があった方が有利。

<進路・進学>
パティシエ.png

関連ページ;
人気ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

【5月入会キャンペーンについて】 [教室からのお知らせ]

定期テストを前に入会についてお問い合わせを多数いただいております。
ありがとうございます。

改めまして、5月のキャンペーンのお知らせです。

引き続き、新規開校キャンペーンといたしまして
通常¥15,750の入会金が無料となっております!


5月は、31(月)も入会カウンセリング・入会お手続きいたします。
是非、入会金無料の期間に入会を御検討ください。


新しく塾を探されている方・今通っている塾に不安のある方
勉強の仕方が分からない方・何事も目標をもって取り組みたい方
今抱えている問題をお話ください。
学習カウンセリングも実施しております。



新規生徒募集中です!
目標達成・個別指導塾ONE STEP恩多町教室   
          042-315-8618


nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

プラン修正完了 [教室STAFF]

no-title教室長の中西です!


6月分の学習プログラム表の修正が完了しました。
実は、最後まである生徒の修正プランを迷い5月末の授業まで検討をした上で6月分を修正しようと講師と相談していました。


講師:「室長。やはりB問題は難しいようです。」
室長:「でもB問題やらないと対応できないだろう?」
講師:「Bを扱うと進度が倍はかかります。」
室長:「やっぱ全部扱うのは難しいか~」
            ・
            ・
            ・
室長:「わかった。じゃあ・・・」



こんな会話を全生徒分しながら毎月の学習プログラム表を作成しています。
すべてプログラム表通りに授業ができればいいのですが、学校の授業進度・毎回の授業内容・毎回の宿題のでき等で毎回の授業で都度必要な細かい修正を行っています。
完璧な学習プログラム表(プラン)は存在しません。


という訳で
今月は少し遅れてしまいましたが6月分完成です[ぴかぴか(新しい)]

6月も頑張りましょう[手(パー)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学問

今日は晴れ! [教室STAFF]

no-title教室長の中西です!


週末からの雨と明日も雨らしいので!
今日の晴れを狙って教室ニュースレター【はじめの一歩】vol.2を配ってきました[mail to]


さすがに上着は着てられなったので上着を脱いで腕まくりをして配りましたが
本日の予想最高気温は30度ということで暑かったです[あせあせ(飛び散る汗)]


今回のニュースレターは定期テストについて書いてあるので、定期テストに役立ててればと
晴れの日は配りにいってます[晴れ]


内容としては、このブログで紹介した内容の簡略文になってますので・・・
このニュースレターからブログへ来てもらえると補完できていいのですが・・・


本日、五中は運動会予行ということでみんな少し早く体操着で下校していました
土曜日は[曇り][晴れ]で今のところ雨は大丈夫そうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

教室一丸で! [教室STAFF]

no-title教室長の中西です!


ある受験生のお話です。
授業中に将来やりたい仕事について話をした講師と生徒。
その日の授業後、毎回同じように講師から授業報告を受けます。
授業中に気になった点や授業内容・次回への申し送りや修正プランについてなどです。

そこで、講師から頼もしい一言が・・・
「今日の授業で、○○くんの進学について話しました。 本人の意識が高いので、負けないよう受かる授業をしていこうと一段と気が引き締まりました。」

別に・・・講師は手を抜いている訳でもなくしっかりとしたプランのもと授業を行っていますが、
本人に刺激をもらったようです。


講師が引っ張るだけの授業でなく、生徒と講師がお互いに切磋琢磨をしていき授業の質をあげていく。
いい雰囲気・良い授業になっていると思いました。
保護者様へもご報告させてもらい

保護者様からも期待の御言葉をいただけました。
ありがとうございます。



教室・講師・生徒・保護者様一丸となって結果を出していける授業を展開していきます。
教室長として保護者様・生徒・講師の些細な一言も大切にしていきます。
今回は、三者三様の言葉で何倍もの力をもらいました!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

個別指導 ONE STEP 恩多町教室紹介⑥-3 [教室紹介]

塾の話・・・①塾の話・・・②ポイント①の教室紹介ポイント②の教室紹介と教室の紹介をしています。
そして、本日はポイント③についてです!


ポイント③指導力を見極めるには・・・
ONE STEPでは、生徒個々の目標(目標設定シート)に合わせて個別学習プランを作成します。
年間学習計画を基に個別学習プランとして毎回の授業計画を作成したうえで授業をしております。


お問い合わせで、「先生は固定ではないのですか?」という質問がよくあります。
「申し訳ありません。 完全固定制はとっておりません。」

当塾は個別指導なので、振替授業が可能です。授業日に都合が悪い場合や体調不良が続いている場合など別日に授業をすることができます。
振替制度にて授業回数を確保し、作成した個別学習プランに沿って授業を行い目標達成してもらいます。
振替が自由に行えるよう講師に合わせて授業を組んでいないため固定制にはなっておりません。
振替をして講師が変わっても授業の進度や授業内容が変わらないように個別学習プランをしっかりと作成しております。

もちろん。毎回のお約束はできておりませんが、なるべく同じ講師が生徒を担当できるよう配慮した授業組をしております。


また、

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学問

個別指導 ONE STEP 恩多町教室紹介⑥-2 [教室紹介]

塾の話・・・①塾の話・・・②ポイント①の教室紹介と教室の紹介をしています。
そして、本日はポイント②についてです!

②塾にも教育理念が必要・・・
ONE STEPの教育理念は、
【 小さな好奇心を大切にし、感性豊かな人材を育成する “人間力教育” 】

この教育理念に基づいた指導理念を持ち教育サービスを提供しております。



教室を立ち上げるに際し、まず決めたのが教育理念でした。
たくさんの子どもたちと接していくなかで、どんな子どもにも共通していることは何なのか?
これから世界で求められているもの・日本の未来を担っていく人材を育てていくには何が必要か?
自分たちが行う教育サービスは世の中にどのように貢献していけるのか?
色々と考えました。

教育とは、未来を創るものだと考えています。


だからこそ
教育とは、時間のかかるものだと思うのです。
目の前のテストの点数・今の偏差値・学校の教科・きたる受験
ただこれだけを見ていては教育は完成しない!

一つ一つが積み重なって未来へとつながっているので、もちろん目の前のテストの点数・偏差値も大切です。
しかし、その一つ一つにこだわりすぎてもっと先にある未来が見えていなければ意味がないのです。
目の前のことだけを見て知識の切り売りをするような教育サービスを提供することはしない!
それが、

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(13) 
共通テーマ:学問

個別指導 ONE STEP 恩多町教室紹介⑥-1 [教室紹介]

塾の話・・・①塾の話・・・②と塾を決める際の3つのポイントを紹介いたしました!


では、
実際に当塾でこのポイントに当てはめたら・・・?
各ポイントごとの教室紹介をいたします。


①合格実績よりも進学率・・・
ONE STEP恩多町教室は、今春OPENしたばかりのまだまだ小さな教室です。
教室として受験生を見送ってませんので、合格実績がありません。
これは、どんな塾の数字と比べても負けてしまいます。。。
今後実績を増やしていかなければなりません。

ONE STEPは、個別指導の目標達成塾なので、単純に実績ではなく本人の第一志望(目標)の達成を目指し、お子様一人一人に合ったプランで指導していきます。
中学受験も含み、志望校ができ目標となれば、目標達成に合わせたプランを作って合格を目指していきます。


当塾は、地域密着にて地域のみなさまへ教育で貢献していく地域No.1を目指しております。
地域の幅広いみなさまの少しでもお力になりたいので、全学年対応しております。
中学受験や高校・大学受験それぞれに特化した専門塾ではありません。
小規模の塾なので大手のブランドイメージや情報量や資金力には勝てません。



過去の合格実績を重視されている方・ネームバリューにこだわる方・大手の情報量・安心感を欲しい方は、現時点で残念ながら当塾ではご期待に添えないと思われますので、駅前の大手専門塾へ行かれることをお勧めいたします。


ポイント①に関しては・・・

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:学問

塾の話・・・② [教室STAFF]

no-title教室長の中西です!


塾を決めるポイントを前回ご紹介しましたが、今回は教室長つぶやきのブログということでもう少し突っ込んだ内容で書いていこうと思います!
同業者からの批判もあるかもしれませんが・・・[たらーっ(汗)]



ポイント①合格実績よりも進学率・・・
塾によっては、合格実績を自塾のアピールの柱にしている所もあります。
しかし、○名中×名が●●中学校・▲▲高校へ合格したという見方をしなければ意味がありません。
特進クラスのTOP層の生徒だけで×名が構成されている場合もあります。
合格実績が欲しいために、成績優秀者の授業料を割引にしたり免除したりと手厚い特典で成績優秀者を囲い込むいうこともあります。
また、受験料を負担し受験校を増やし合格実績を得るなんて塾もあるかもしれません。
他教室展開をしている塾などは、全教室での合算で実績をあげている場合もあります。

それよりも、知りたい・知っておきたい情報は、入塾時からの成績UPがどれくらいで、結果どこに入ったのか?という実績の方が塾を決める上では重要な情報になります!


ポイント②塾にも教育理念が必要・・・
塾は、教育を扱っている場所です。そんな意識すらない副業として経営している塾も存在します。
子どもや保護者様へ自分たちがどのような理念の基、サービスの提供を行っていきたいのかが分かるのが“教育理念”や“指導理念”です。
この理念はサービスの軸になるものです。
軸がしっかりしていないと色んな方向へぶれてしまいます。
例えば、利益追求型になってしまったり朝令暮改であったり、その場しのぎのサービス提供が行われてしまうかもしれません。
教育は時間がかかるものです。しっかりとした理念の下サービスを受けられることをお勧めします。
また、

続きを読む


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(4) 
共通テーマ:資格・学び

塾の話・・・① [教室STAFF]

no-title教室長の中西です!


今日は、当塾も含めていろんな塾のお話を・・・
最近塾もたくさん出来て、塾のカテゴリーもたくさん増えてきました。
全国展開でフランチャイズ制をとっていたり、出版社の子会社であったり、オーナー様が別に飲食店も経営していたり、運営母体もさまざまです。

大きく分けると集団塾個別指導塾ですが
集団塾のなかにも少人数~とさまざまなクラス分けをしてあったりします。
個別指導塾も完全1:1から1:5くらいまでを個別指導とうたっている塾もあります。
最近では、集団塾の中で個別指導コースのような形で個別指導をする塾も増えてきました。
“プロの家庭教師が教える!塾なのに家庭教師のような個別指導”とうたう同業者でもよく分からない塾があったりもします。
また対象も幼児教育から浪人生までそろぞれ専門の塾もあるためにさまざまな塾がカテゴリーに分類されていきます。

入塾に際し、テストを実施している所もあれば、新学期制受付開始数分~数日で年度の生徒募集が終了してしまうような塾もあります。


色々あって、選ぶ方からするとどのようにして塾を選べばいいのかが分からない、、、
ということもあると思います。
塾の選び方は、色々な情報サイトでも紹介がありますので、

今回は塾を決める際のポイントを何点かご紹介します!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:資格・学び

【5月末授業について】 [教室からのお知らせ]

5月末(29~31日)は、通常月末週にてお休みとなりますが、
GW振替授業のため授業がございます。
5/1(土)→5/29(土)
5/3(月)→5/31(月)

また、
テスト対策授業をお申込みで授業を入れた方も授業がありますので
ご注意ください。
nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学問

家庭裁判所調査官 [お仕事への道]

~家庭裁判所調査官~
正直・・・昔の高校生の生徒に教えてもらった知らなかった職種です。。。
その生徒は、テレビドラマで知ったと言っていましたが、知らなかっただけに自分でも調べ印象に残っています。
動機は、ドラマからでしたが、しっかりとした夢を持ちこの仕事の役割を認識して語る(教える)ことができたので、小論文対策・面接対策をし推薦入試で児童心理学科へ合格することができました!




<お仕事内容>
家庭裁判所調査官はその名の通りに家庭裁判所に勤務し、少年事件や家庭内紛争などの背後にある人間関係や事実関係についての調査や資料の作成を行い裁判官に報告を行う。離婚や遺産相続、児童虐待などの「家庭内のトラブル」や14歳以上20歳未満の少年の犯罪等を扱う。法律的・心理学的な知識が重要なのは言うまでもなく、非行少年やトラブルを主に担当することから、人間としての基本的な強さ・優しさが必要な職業といえるでしょう。関係者からの事情を聞くために出張することも多いそうです。家庭裁判所は全国各地にあり異動も数年ごとに全国規模であります。

<お仕事への道>
公務員試験である家庭裁判所調査官補Ⅰ種試験を合格する必要があります。合格後は家庭裁判所調査官補(公務員)となり、2年間の研修後に晴れて家庭裁判所調査官となる。研修期間は、法律の学習や実務的な問題演習などの専門教育を受ける。採用試験の難易度はかなり高く、国家Ⅰ種程度の難関試験で多くの人が公務員資格スクールを活用している。ほとんどの家庭裁判所調査官が大学卒ということもあり、進学先は大学を選択すべきでしょう。(大卒に関係なく受験可)採用試験は、社会学や心理学、社会福祉学、教育学などの問題が多く出されるため、それらを学べる学部(社会学部や教育学部など)に進学した方が良いでしょう。

<進路・進学>
家庭裁判所調査官.png









関連ページ;



人気ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

都立中高一貫校対策 [勉強の仕方/受験情報]

都立中高一貫校について】は前回紹介させていただきましたが、
今回はその対策についてのご紹介です!
もちろん当塾での対策もありますが、ブログで紹介しますので、なるべくみなさんが使える情報として
書きたいと思います。



まず、前回のつづき・・・ですが、
都立中高一貫校は事実上の進学指導重点校であり、前期過程(中学)で高校内容もどんどん入ってくるので、 入学後のことも考えると最低でも私立中堅校程度までの知識は持っていた方がいい。 塾を含めて特別な対策を講じなくては合格は厳しい。  でしょう。。。ということからも少なからず、受験の有無に限らず私立中受験を含める受験対策が必要です。


都立中高一貫校が開校したばかりの年は、20倍を超える超高倍率などもみられました。
いわゆる“お試し受験”の受験生が多かったのが要因となり、受験勉強を開始したのは小6以降、まったく対策はせずに学校では良くできる子の受験生が多かった。
しかし、今では受験結果からしっかりと対策を行わないと合格はない!ということが分かってき、倍率は徐々に下がってきています。
(まだまだ高いのは事実ですが・・・)
小4~小5からしっかりと受験対策をおこなう家庭が増え、小4~小5から受験勉強のスタートをするというのが主流となってきています。


では、どのような対策をしていくのか?

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:学校

都立中高一貫校について [勉強の仕方/受験情報]

本日、都立中高一貫校の先生のお話を聞きに行ってきました!
ズバリ「こういう児童が合格した」がテーマです。
しかし、あくまでも都立ということもあり都の教育委員会が出している要綱以上のことは話せないということでこちら側が推し量る必要のある情報でした。
私の知識を基に簡単にご紹介します。


適性検査でどのような力を学校側はみているのか?
①文章・資料の内容を深く読み取り、必要な情報を集め分析する力
②課題を的確に理解し、自分の考えや判断を論理的に処理する力
③自分の考えや言葉の意味を相手に分かりやすく効果的に表現する力
をみているようです。

要は、情報をインプットし→思考し→アウトプットすることが必要!

そして、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:資格・学び

ブログの反響! [教室STAFF]

no-title教室長の中西です!


生徒や保護者様との情報ツールとして活用したい
教室のことを少しでも広くみなさんに知ってもらいたい
教育に役立つ情報を提供していきたい

とおもい
日々ない頭を使いながら・・・ネタを探しながら・・・更新しております。
私の7月までの【目標設定シート】はこのブログを日々更新していくこととしています!


生徒たちには勉強や目標にむかっての努力を毎日続けることの重要性を説いていますので、
室長としてこれは毎日続けていきます!(とりあえず目標は7月まで・・・)


見てくださる保護者様や教室STAFFなど
感想やネタをいただくことも増えてきました!

ホームページの作成業者さんも見てくれ? 「ホームページ作りませんか・・・?」とリアクションをいただくこともありました。。。 本当にいろんな人が見てくれていると思うと気が引き締まります!

そんな皆様の一声一声に支えられています! ありがとうございます!!

記事によっては、コメント欄やTB欄を設けておりますのでご活用ください。
今後ともよろしくお願いします!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

雨男なのか!? [教室STAFF]

no-title教室長の中西です!


教室のニュースレターはじめの一歩】を講師といっしょに少しずつ配っていますが、
本日も配る予定でした。

しかし、あいにくの[雨]で中止となりました!
何度か続くこともあり、もしかして雨男が・・・[がく~(落胆した顔)]


そして今は止んでいる。。。[わーい(嬉しい顔)]



教室内での詮索はご遠慮ください[パンチ]  雨でなく[雷]にかわるかもしれません


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

前期中間テスト(中学)について [勉強の仕方/受験情報]

中間テストへ向けて>の記事でもう少し詳しく解説をした方がいいかな?と思ったので、追記で各学年ごとの中間テストについて解説します。



前期(1学期)中間テスト

[本]1年生[本]
中間テストは、範囲も短く基本的な内容が中心のテストのため、どの科目も比較的平均点が高く、全体的に高得点になります。
特に、英語はアルファベットや簡単な挨拶・単語程度なので、100点を狙うことができます。
教室としても全生徒が100点を狙える最初で最後のテストと考え全員に100点をとってもらえるよう指導しております!
ここで90点未満の点数をとってしまうと、今後の英語にかなり影響をしてきますので、家庭学習や塾など早急な対応が必要になります。
保護者様はテスト結果をみて早急に手を打ってあげてください[位置情報]
また、小学校のテストと中学校のテストとの違いに戸惑う子が多く出てきます。
テスト勉強の仕方など小学校と同じような感覚でテストに臨んでしまうことも多いです。
これからの定期テストにもかなり影響を及ぼすので、1年生の中間テストこそしっかりと対策をして
勉強のスタイルやテスト結果などいいスタートを切るようにしましょう!

[本]2年生[本]
英語は、このあたりから前に習った内容が理解できていないと次のステップに進めない内容になってきます。(前の内容を踏まえた内容になってきます。)
数学は計算単元で比較的点数がとりやすくなっています。
英数ともにここでつまずいている子は、これからの2・3年生と相当苦労します。夏休みまでにしっかりと1年生範囲を復習しておいた方がいいでしょう。
逆に、1年生の内容を春休みまでにしっかりと復習ができていればこの中間テストはあまり困らないです!
理社は、学校(先生)によって1・2分野、地理・歴史と授業の進め方が違ってきますので、各分野の得意・不得意で点数にギャップがでてきてしまいます。
単純に点数で比較するのではなく、分野ごとの理解度をしっかりと把握しておく必要があります。
全体的に、2年のテストでは一番得点しやすく今後のテストは、このテストよりさらに点数をあげるのは難しいと思ってください。
だからこそ、しっかりと中間テストでは得点しましょう!

また、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:学校

定期テスト勉強の進め方 [勉強の仕方/受験情報]

今日は、前回の<中間テストへ向けて>のつづきで、実際にテスト勉強をどのようにすすめていけばいいのかをご紹介します[手(パー)]
今後も教育情報としてご紹介していければと思い【勉強の仕方】というカテゴリーを作ってみました!


前回の内容は、テストまで1カ月となりそろそろ準備しましょう[手(グー)]
という呼びかけをした訳で、実際に何をどのように進めていけばいいのかをご紹介しますので、
今までの自分の勉強の仕方を見直して、参考にしてみてください。
また、今までなかなか自分の思い通りの結果が得られていない場合は大胆に変えてみてもいいでしょう。




【テスト4週間前~2週間前まで】
基本を徹底!

この期間は、基本的なことを徹底的に復習します。
漢字・計算・単語などの内容です。 
前回のテスト範囲の次のページから今実際学校でやっているところまでを毎日基本的なことをしっかりと身につけます。
実際にテストを受けると案外時間が足りなかったりするものです。
基本的なことを悩み考え込んでしまって最後まで解答できなかったということをなくすため。
これから行うテスト勉強の下準備のため。です。
テストでケアレスミスなどが多い子は、この期間での基本の徹底不足です!
→ノートに声に出しながらひたすらに書く!(学問に王道なしです!)


【テスト2週間前~1週間前まで】
基本+問題演習!

前週までで徹底した基本的な内容を使い問題演習に入っていきます。
ここでは、たくさんの問題を解くということに力をいれます。
たくさん問題を解いていくことで問題のパターンが分かってきます。
問題をみた瞬間に解き方が分かるくらいになると解答のスピードや正答率がグッとあがってきます。
ここで気をつけなければならないことは、しっかりと5科を中心にまんべんなく学習を進めておく必要があります。
この期間に5科に一通り手をつけていないと直前期・最悪の場合はテストの前日に一夜漬けなんて悲劇が起こります。
今までのテストで理社の勉強時間が足りなかった。。。と思ったことのある子は、この期間での学習不足です!
また、2週間前でも、もちろん学校ではどんどん試験範囲内容の授業が進んでいます。
新しく習った部分は、前週と同様、基本をしっかり練習しておくことが大切です。
→5科バランスよく持っている問題集を何回も解いていく!
ここでちょっと[ひらめき]ワンポイントアドバイス[ひらめき]

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:学校

中間テストへ向けて [教室からのお知らせ]

5月末~6月は各学校ともに中間テストがあります。
みなさんそろそろテスト勉強の準備をしましょう!

テスト範囲が配られていないから・・・
まだ部活があるから・・・
塾行ってるじゃん・・・


ダメですよ!しない理由を探していては!!


さて中間テストですが年間4・5回あるテストのなかで一番簡単です!
(簡単ではないか・・・ 一番点数がとりやすいです!)
なぜか?

それは、ズバリテスト範囲が狭いからです[exclamation×2]

もう一つは

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:学校

高校教員 [お仕事への道]

~学校の先生~
高校の教員は、比較的高学年(高校生・大学生)がなりたい職業としてあげてくれます。
部活のコーチや顧問になりたい。などと実際に仕事ぶりをみながら自分におきかえて考えている場合が多いです。
また、塾内の生徒・講師は、同時に塾・予備校の講師などと派生して様々な角度から考えることもあります。
逆に、接したことの少ない小中学生から高校教員という夢は聞く機会は少ないです。




<お仕事内容>
中学教員同様に教科担当制で、教員資格も教科別になっている。高等学校には、「普通・専門・総合」学科の3種類があり、運営形態も国立・公立・私立がある。また、日中に授業を行う「全日制高校」、夜間に授業を行う「定時制高校」、さらに「通信制高校」などもあり、ひと言で高校教師といっても、勤務先はさまざまである。高校教師は、小・中学校教師に比べると担当する授業数は少ないが、より専門的な教育をする必要があるため、準備には多くの時間を必要とする。また、授業以外にも、学級担任として学級指導や、生活指導や進路指導、クラブ活動の指導にあたることもある。

<お仕事への道>
教育学部でなくても、専門科目と教職の単位を修得すれば資格を取ることができる。公立の場合、各都道府県の教員採用試験に合格して採用を待つ。次年度の生徒数や退職教師の数が確定するまで待機が続き、欠員が生じて採用が決まる。少子化が強まるなか、教員採用数は激減しており、競争率は100倍を超すといわれている。私立の場合は、各校独自の採用が行われる。一部の都県で私学協会の教員適性検査が実施されており、参考にされる。面接では、担当科目への愛着の強さが好感を呼ぶようだ。大学教授や卒業生に推薦や紹介をしてもらう場合も多い。

<進路・進学>
高校教員.png
関連ページ;
人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

ドライブ日和! [教室STAFF]

no-title教室長の中西です!


みなさん連休は楽しかったですか~?
教室も少し連休をもらい本日から開校です!

連日ニュースでは、高速道路の渋滞情報が流れていましたが、
今日はいい天気[晴れ]で適度に風もあって[車(セダン)]日和ですね!

渋滞はたいへんだけど[たらーっ(汗)]




室長は、家族でBBQをしました!
天気も良くて気持ちよかったです。

そして
さっきまでは、教室の窓とドアを開放して換気とまではいかない中掃除をしていました!

5月スタート[モータースポーツ]ですからね
5月もがんばりましょう[手(グー)]

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ